« 陸羽西線 | トップページ | 岩手県東部 岩泉線(と山間部の山田線) »

2019年7月30日 (火)

黒部峡谷鉄道

(2019年7月現在の仕様に基づいています)

以前は冬季に富山をコンプリートするのはほぼ無理でしたが、レーダーブースターの実装により可能になりました。以下その方法について紹介します。

(1)なつめを保有している
宇奈月温泉の構内で、なつめスキルを使い、レーダーブースターを使うことで欅平駅までレーダーが届きます。黒部渓谷鉄道に乗車する必要がなくなりました。

 

(2)なつめがいない
以下の方法があります。

・トロッコに黒薙まで乗車する

 ただし、途中の電波状況が悪いと徒労に終わります。黒薙は電波がありませんでした(2016年,docomo)。

・とちの湯行きの電気バスに乗って、途中宇奈月ダムで折返す。

 冬季は運行しません。また本数が限られます。

・レンタサイクルを使用する

 台数に限りがあるようです。

冬季には運休状態となり、プロ級の登山家もしくは電力業務でなければ登れないような場所ですが、夏季ならば電車が通っています。冬季にはどうやっても公共輸送機関ではコンプリートが無理でした。以下、夏季にコンプする方法を以下記します。

 

Kurobe

本図はKenMap 9.11により生成した画像に適宜Dyが書き加えて制作しています。駅は適宜略してあります。

(1)黒部渓谷鉄道に乗車する

まずこの路線は、繁忙期に行くと乗れない恐れがあります。幸い、こちらのサイトでオンライン予約を受け付けているので、利用するのが良いです。GWや夏休み期間はキャンセル待ちの長い列ができています。
また、宇奈月温泉からは鐘釣まではレーダー範囲ですが、欅平は届きません。なお、宇奈月温泉の地鉄側ホームと、渓谷鉄道側ホームは、ドアtoドアで500m以上離れており、乗り換え、切符購入、交換には十分な時間が必要でしょう。
乗車すると、まず黒薙の駅に到着します。が、黒薙の駅には携帯電話の電波が入りません。駅の外へ出るにしても、登山装備でないと出られないような道か、関係者以外立入禁止の関電トンネルしかありません。軽装で切符を買うと怪訝そうな顔をされます。
次の鐘釣では、docomoの電波は入りました。最近は他社でも入るものと思います。ここまで奥に行くと、欅平をレーダー取得することが出来ます。多くの方が終点まで行かれると思いますが・・・
終点の欅平では、間違いなく全社電波が来るようです。大糸線の一部もレーダー取得出来ますが、ほとんど意味は無いでしょう。
ちなみに、宇奈月温泉の駅から「とちの湯」という温泉施設?までなら車でいけますが、欅平までは届かないようです。

 

(2)関電トンネルトロリーバス扇沢駅
これは長野県側からのアクセスルートです。大糸線信濃大町や、長野駅から出ているばすに乗ると、関電の扇沢駅に到着します。ここは各社電波は問題なく(少なくともdocomoは)入るようですし、各社のアンテナが立っています。駅に着くと、欅平だけはギリギリレーダー圏内に入ります。後は宇奈月温泉に行けば、残りの駅は乗車なしでコンプリートできます。
ただ、ここまで来て引き返す方はあまりいないと思います。アルペンルートを通って富山側に抜ける方が大半だと思います。費用はそれなりに必要ですが。また、トロリーバスは鉄道のはずですが駅メモでは無視されています・・・今更新駅追加はやめていただきたいですが。

 

(3)黒部ダム
長野側からはトロリーバス、富山側からはケーブルカーを使って黒部ダムに到着します。ここも電波は問題なく入るようです。ここからですと、欅平に加えて鐘釣までレーダー取得できます。また欅平はチェックイン可能です。
またケーブルカーは鉄道・・・

 

(4)室堂駅
室堂駅はロープウェイを除けば日本一高いところにある駅(無軌条電車ですが)ですが、そんなところにある駅でも、携帯電話の電波は問題なく全社来るそうです。ここでは、黒部渓谷鉄道全線と、地鉄宇奈月温泉駅がレーダー取得できます。欅平はチェックイン可能です。そうすると、宇奈月温泉まで行かなくても、途中の浦山まで行けば途中音沢までレーダー取得できます。浦山は交換駅なので注意が必要ですが。

 

(5)称名滝
立山駅まで山を下ってしまうと、欅平駅はレーダー範囲に入りませんが、夏季は駅から称名滝へのバスが出ており、それに乗ると欅平までギリギリレーダーが届くそうです。確かに、携帯各社の電波状況でも範囲に入っています。一番コストが安いルートだと思います

 

(その他)
他に、上市町の山中からのアクセスや、白馬からゴンドラ経由で接近するなどありますが、本ページでは基本的に公共交通機関を利用しますので、省略します。

 

以上のように、解決策はなくもないのですが、どれもコスト、時間がかかります。しかし、難しいと言われる富山県も、まわり方によっては1日半でコンプすることか可能です。ここに記しましたので、参考になさってください。
 

« 陸羽西線 | トップページ | 岩手県東部 岩泉線(と山間部の山田線) »

富山・石川・福井」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、初めまして

欅平駅ですが、航空機利用であれば通年取得可能かもしれないという情報をお伝えいたします。

先日JALの中部→千歳便を利用した際、槍ヶ岳上空を越えたあたりから欅平駅をレーダー照射しようと試みましたが、残念ながら最寄り駅が大糸線側に逸れてしまい取得できませんでした。なお、復路の千歳→中部ではそもそも妙高や長野上空を飛行するため欅平駅の範囲外でした。

後日、フライトレーダー24で確認したところ、伊丹→千歳便では中部→千歳の少し西側の航路を辿るようで、これですとチェックインないしはレーダーで取得できそうな気がします。

未確認情報ですが、ご参考までにお知らせいたします。

失礼いたしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒部峡谷鉄道:

« 陸羽西線 | トップページ | 岩手県東部 岩泉線(と山間部の山田線) »

無料ブログはココログ