« 御殿場線~箱根登山~富士急行 | トップページ | 陸羽西線 »

2019年7月30日 (火)

三江線

(2019年7月現在の仕様に基づいています)
三江線は2018年3月に廃止となりました。そのため近隣の路線や高速バスを使って駅を取ることになります。なお、代替バスは細切れとなり通しで乗ることを考慮していません。
以下の文章は思考実験に基づいたもので、実証していません。実際にこのルートを用いたレポートなど有りましたら、お聞かせください。

 

いさりび号を利用するルート
Sanko2
いさりび号は、広島と浜田を結ぶ高速バスです。広島側は、基本的に中筋駅を通りますが、朝の2便とノンストップ便のみは広島高速4号線を通りますが、浜田側の経路は代わりません。また、1時間に1本程度のペースで運行しています。ここでは、浜田発広島行の経路に関し説明します。
山陰地方から山陽地方へ攻略する場合を考えていきます。まず、、出雲市方面から出発し、久出を出発したらブースターを使い、沢谷、浜原、粕淵を取ります。特に沢谷は取得可能区間が短いので注意が必要です(ただし、オモイダースで挽回可能)。その後、大田市停車中に明塚から乙原までブースターで取得します(5分以内に取れます)。

そのご浜田に到着し、バスに乗り換えます。バスは浜田インターから浜田自動車道に入ります。途中金城PA(BS)に停車しますが、それまでに江津本町から川平までレーダー取得できます。
次に、瑞穂IC(BC)に到着すると、石見川越の範囲に入ります。ここで、鹿賀からまでの各駅を取得できます。
大朝IC(BC)を発車後すぐに、宇都井駅の範囲に入ります。その後5分間待ち、オモイダースで宇都井駅を取得すると座標が宇都井駅にセットされるので潮、石見松原、石見都賀と、伊賀和志から信木までの各駅をレーダーで取得出来ます。

所木から西三次が残ってしまいますが、芸備線や中国自動車道が近くを通るので、福塩線や芸備線西部と一緒にコンプリートすると良いでしょう。

その後、中国自動車道、広島自動車道を通ります。その際、アストラムラインの末端部や、可部線の末端部を取得することが出来ます。
殆どのバスは広島自動車道から山陽道を東進し、広島ICで高速を得た後、国道54号線を南下し中筋駅前を通ります。レーダーも利用すれば、アストラムライン、可部線をコンプリートできます。
一部バスは広島自動車道を西風新都ICで出て、大塚駅に停車後沼田ICから広島高速4号線を通ります。可部線はレーダーでコンプリートできますが、アストラムラインは数駅残ります。しかし、芸備線とまとめて処理可能です。

 

 

« 御殿場線~箱根登山~富士急行 | トップページ | 陸羽西線 »

中国地方」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。このいさりび号と芸備線の方法で三江線をコンプさせていただきました。とても効率よく取れたのでいいアドバイスになりました。ありがとうございます。ただ、私の携帯では高速バスだと位置情報が定まりにくかった為江平駅についてはなつめのスキルを使用しないと取得できない状態でした。
また他の路線をコンプするときに参考にさせていただきます。応援しております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三江線:

« 御殿場線~箱根登山~富士急行 | トップページ | 陸羽西線 »

無料ブログはココログ