« Oudia(とそのWebツール) | トップページ | 由利高原鉄道 »

2016年2月20日 (土)

のと鉄道・七尾線・北陸鉄道(+氷見線・城端線)

石川県は、駅メモの中でも一日もかからずにコンプリートできることで知られていますが、やりようによっては、半日以下にすることも出来ます。以下その方法を記しますが、もっと早いやり方があるかもしれません。さながらタイムアタックですね。

以下地図を示してありますが、レーダーブースター実装前に作ったものなので記述があっていない部分があります。
Hukuriku_6

 

 


まずのと鉄道については、七尾駅和倉温泉からレーダーブースターで全線範囲内となるため、乗る必要がありません。
次に、北鉄浅野川線については、確かに金沢駅からは末端までレーダーは届きません。しかし、七尾線の宇野気から野瀬、本津幡から津幡の間で、末端をレーダー取得することが出来ます。また、津幡を通る際、倶利伽羅もとっておきましょう。

 

最後に、北鉄石川線は、鶴来、日御子はレーダー範囲から外れます。レーダーに入れるには、陽羽里-曽谷間まで行く必要があります。ただし、朝夕の僅かな時間を除いては、終点の鶴来駅まで乗り通しても帰りの電車は同じです(ただし、折り返し時間は数分しかない)。石川線に乗るには、西金沢(特急停車駅ではない)まで行くか、もしくは金沢からバスに乗らねばならず、時間がかかります。

ただし、東海北陸自動車道を通るバスを使うことを考えると、この鶴来、日御子駅をレーダー取得することが出来ます。岐阜、富山の県境付近でこの2駅(実際には3駅以上)が範囲内に入ります。こうすると石川県の私鉄には乗らずにコンプリートすることが出来ます。

北鉄石川線は、北陸本線小松駅でレーダーブースターを使うと末端の鶴来駅まで届きます。石川県の私鉄には乗らずにコンプリートすることが出来てしまいました。

 

また、七尾線についても、氷見線との組み合わせが時間短縮に有効です。特に、万葉線からレーダーが届かない雨晴、島尾、氷見の3駅は、列車で取るよりは、高岡から氷見市街(ひみ番屋街、駅から10分ほど)を通って七尾に至るわくライナーを使えば、双方の路線を通るのも1度で済みます。

 

 

以下は旧仕様の際の想定ルートです。


例を2つ示します。

 

想定ルート1
名鉄名古屋バスセンター8:00→高岡駅前11:40→ひみ番屋街12:20 予約必要
 万葉線などコンプリート可能
高岡駅前13:58→ひみ番屋街14:43→七尾駅前15:25→和倉温泉観光会館前15:40 わくライナー予約不要
和倉温泉観光会館前→和倉温泉駅 徒歩連絡30分
和倉温泉16:30→金沢17:53 特急花嫁のれん
金沢18:06→福井18:06 特急サンダーバード
このルートでは、高岡で時間が空きますが、万葉線(と氷見線レーダー)がコンプリート可能です。また、わくライナーは残念ながら和倉温泉駅には止まりません。そのため和倉温泉駅まで1km少々の徒歩連絡をすることになります。

 

徒歩連絡の代わりになるルートとして、
七尾から和倉温泉まで鉄道連絡(16:20→16:26)するものがありますが、和倉温泉で4分の待ち合わせのため、少々焦ります。
また、徒歩の代わりに北陸鉄道バスで、観光会館前15:46→和倉温泉駅前15:54というものがあります。和倉温泉観光会館前のバス停は、下の地図で「和倉温泉」交差点のそばです。

 

 

想定ルート2
名鉄名古屋バスセンター7:10→富山駅前10:47 予約必要
 ライトレール、市電などコンプリート可能かも
富山駅前11:30→新湊庁舎前12:25→ひみ番屋街12:55 ぶりかにバス予約不要
高岡駅前13:58→ひみ番屋街14:43→和倉温泉観光会館前15:40 わくライナー予約不要和倉温泉観光会館前→和倉温泉駅 徒歩連絡30分
和倉温泉16:30→金沢17:53 特急花嫁のれん

 

金沢18:06→福井18:06 特急サンダーバード
このルートでは、富山まで足を伸ばします。コンプとまで行くかはバスなので危険ですが、富山近辺の路線も制覇可能です。

 

このように、他県の路線も含むので、1日かかってしまいますが、実質半日も使っていないことが分かるでしょう。富山も難関と名高いですが、石川や岐阜との組み合わせ次第では時間を抑えることも可能です。別ページを見てみてください。

 

また、本ページでの誤りを、釜めしさんに指摘いただきました。ありがとうございます。

« Oudia(とそのWebツール) | トップページ | 由利高原鉄道 »

富山・石川・福井」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝読させております。

高岡からひみ番屋街、七尾駅前を経由して和倉温泉へ向かうわくライナーですが、和倉温泉の駅前には寄らず、和倉温泉の温泉街まで行くので、到着5分後に列車に乗ることがそもそも不可能です。
和倉温泉到着後は路線バス(2016年1月現在170円)で和倉温泉駅まで移動する形になります。

長文での投稿失礼しました。

わくライナーのルートを確認したところ、仰るとおり駅から一番近いバス停で降りても5分の乗り換えは出来ませんね。ダイヤを見なおした上で再検討しておきます。ありがとうございました。

この記事へのコメントは終了しました。

« Oudia(とそのWebツール) | トップページ | 由利高原鉄道 »

無料ブログはココログ